2016年09月09日

変化

本日、20年ぶり位にパーマをかけました^^何かが前進しない時、何かがしっくり来ない時、私は変化を行う様にしてます。


そう、今の現状に満足していない時はいつもと違う行動を行うと違う発見があると言う事に気づいてしまい、例えばいつもと違う道で帰宅すると素敵なお店を発見したり、新しいポスターを見つける事により新たな発想が浮かんだり、違う日常に出会えます♪


何かを変えたい時は自分が変わる、アドラー心理学の教えです!アドラー心理学は人間関係でも相手を変えようとする事は出来ないが自分が変わる事は出来ると言う教えです。


そうそう、私は独立する前は金融の仕事をしていて超日本式のスパルタ会社にいたので外で挨拶はお辞儀から始まり、外で顧客にバッタリお会いしたらお辞儀を行っておりました。


現在は自分の会社がありますので、挨拶は英国式にしてます。たまたまお会いしたら「こんにちはー!!」と手を振ってます。これは意識してるのでは無く、子供の頃の潜在意識が戻ってるのかと思います。ルールがキツイ昔の会社で行ったらクビですわ・・^^;


そうすると、面白い事が・・相手も凄い満面の笑顔で返してくれます♪また、同じ会社で働いていた先輩と前待ち合わせをしていて信号の向こうに相手が見えて「おーい!」と言葉にはしませんでしたがブンブン手を振って挨拶したらすごい笑顔で「やはり島端は帰国子女だわー変わってるわー」言われました 笑


何を言いたいのかと言いますと・・自分を変える事により自分の人生の楽しさとつらさを調整出来る、と言う事が最近身に染みて来ました^^


人生、毎日が勉強です。

posted by 島ちゃん at 22:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<自分を変える事により自分の人生の楽しさとつらさを調整出来る、
アドラーさんのお話は確信を突いてます。
 
 今朝の新聞にあった言葉です
「正しい姿勢と自信が あなたと洋服をきれいに見せる」
いつもの喫茶店へ出かける時もオシャレして行きますね〜(笑い)

Posted by yoshino-5050 at 2016年09月10日 08:39
yoshinoさん、私も洋服は好きですよ♪以前ブティックで働いていた時の知識ですが、洋服を選ぶ時大事なのは同じ素材の物を選ぶ事です。トップスが綿なら下も綿、となるべく同じ・似た素材にする事、また色も三色以内に抑えると組み合わせが楽です。
また、前に読んだ本に書いてあったのですがキラキラしてる物を身に付けると良いそうで、なるべくキラキラしたネックレスやピアスをつけてます^^
Posted by 島ちゃん at 2016年09月10日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
リンク集