2016年06月24日

UKのEU離脱

英国がEUを抜けるニュースが朝からずーっと報道されており、円も超円高になりました。


ドルを買おうか!?と一瞬悩みましたよ


さて、私は英国はEUを抜けるの投票が勝つだろうなーと思ってました。英国は何を決めるのも国民投票、ユーロの通貨も国民投票で導入しない事が決まり、「大英帝国」と言う誇りとプライドがあり他の国と一緒にされたりするのを嫌がり「我が国は我が国、他は他」と言う国と国民性です。


フランスも多少似た国ですね。


経済的な事を考えましても、EUにとどまる事はデメリットが多くもし私が英国民でしたら離脱に投票したかと思います。


しかし、その直後にスコットランドも独立を願い出た事に英国人らしさを感じます・・!
posted by 島ちゃん at 22:21| Comment(2) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イギリスがEUからの離脱を望んだことは私にはショックでした
一晩寝てから イギリスは自分自身でこれからの道を歩むだろう
軌道に乗るには多くの時間を必要とすると思いますが踏ん張って行くでしょう

スコットランドも独立するでしょう 
でも きっと上手く国を運営して行ってくれると思います

「人生はなるように成る」の言葉を思い出しましたよ(笑い)


Posted by yoshino-5050 at 2016年06月25日 08:35
yoshinosさん、数日経っても連日ニュースで英国離脱の事ばかり報道してますね!
今回感じたのは私の年代・いた時期と違い今の若者がいかに職に苦労しているかです。
若者はEUから離脱したくないとの事、年代での考え方の違いを感じました。
Posted by 島ちゃん at 2016年06月27日 14:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。