2016年05月28日

友人

最近、facebookで高校時代の友人達とグループを作って会話をしていてお互いのお悩み相談とかをしています。


私は女子高で英語科だったので同じ年齢・性別・興味がある事が皆共通していて、話が弾みます♪


生まれた年・青春を過ごした時代により物の考え方の個性や特徴が違い、私の年代は割と苦労した年齢だと思います。


バブルが1989年に崩壊して大学4年の時は女子就職超氷河期で就職活動の資料を企業に頼んでも送られるのは男子ばかり・・


そのためこの年代は入社しても部下が付いた事が無い人が多いです。また、バブル世代と違い景気により仕事に良い思いをした事が無いので資格等を取り自分の身は自分で守る、を心がけています。


私の英語レッスンも、30-40代が圧倒的に多いです。


そして、男女差別は私の年代から下は少ないと思います。この年齢層は優しい男性が多く、私より上は男が偉いみたいな考え方が多い気がします。(全員では無いです、私の言う「多い」は50%程)


昔は男女の給与の格差もありましたし、そう言う世の中だったのかな。。


今の若い人たちは女性の方がパワフルで男性が静かな気がします・・!


時は流れてますので、その時代にあった柔軟的な考え方を経営者は付けないといけないなーと考えてしまう今日このごろです
posted by 島ちゃん at 18:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世の中は日々変わっていきますね
今朝の朝刊でユニクロの柳井正さんのお話が載ってました
仕事とはの問いに「明日の仕事を今日やれ」と言ってます

「本当の仕事とは、明日何が起きるか予測し、
その為の準備や計画を明日までに間に合うようにしておくことだ。
それ以外は作業だ。作業だと毎日の繰り返しになってしまい、会社は変わることが出来ない」

私は自分の立ち位置から明日の予定を計画して段取りすることだと思います
やってて楽しい仕事が最高です^^(笑)
Posted by yoshino-5050 at 2016年05月29日 16:40
yoshinoさん、時代は常に変化してその変化について行く事・ついて行く労力を惜しまない人が経営者に向いていると思います。
知人でソフトバンクで働いている人がいますが、事業計画は「3年後・10年後・30年後・100年後」の見通しまで書かされるとの事でした、流石ソフトバンクですよね!
私は元々独立したく若い頃からいろいろ調べてましたが入社して10年が過ぎて時代は変わり集客方法や規制が厳しくなって行くのに対して新しい方法を昔の上司は受け入れず、それなら自分のやり方でビジネスモデルを作りたいと思い起業しました。ありがたい事に楽しく仕事をしてますが、私も40過ぎましたので意識して新しい物について行き脳が老化しない様に努めます♪
Posted by 島ちゃん at 2016年05月29日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
リンク集