2014年11月02日

Ladies&Gentlemenの社名

今の会社を設立する前、私は相場の営業マンをしておりました。10年以上営業部にいてかなりハードな生活をしてました・・!


さて、相場の営業と言うとお客様はハイリスク・ハイリターンな商品を手がけますが営業もそうです。


お金が人を変えるのかお金で本性が分かるのか微妙ですが、顧客が払うべきお金を回収出来ないと身銭を切って払う事になります。


儲かったら私のお陰、損をしたら逃げる!と言う顧客は担当したくありませんので、かなり顧客を選びます・・!


精神的にも性格的にも問題無い方、を選びます。


そのためか、人を見る目はこの業界にいる人は人一倍よくなります。


私も人を見る目はあるかと思います^^


少し話すと、大体の性格が読めたりします。(大体ですよ、超能力者では無いので全ては分かりませんたらーっ(汗)


私の会社名Ladies&Gentlemenも「紳士・淑女」と言う意味で、私の会社にかかわる全ての人は紳士・淑女でありそうでは無い人はかかわらない、と言う意味合いがあります。


たくさんのLadies&Gentlemenに囲まれて仕事したいですねぴかぴか(新しい)


posted by 島ちゃん at 18:50| Comment(4) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紳士・淑女と仕事や楽しいお付き合いをするのが人生を豊かに過ごせると思います
島ちゃんの会社名の由来が分かりました 人生の歩みが現れて居るようでいいですね^^
私事になりますが system・Y
Posted by yoshino-5050 at 2014年11月03日 09:42
追伸 
system は仕組みで y は yoshino です 
仕事の流れ、仕組みに自分の存在が必要となる所に居られるようにと考えました
Posted by yoshino-5050 at 2014年11月03日 09:47
yoshinoさん、なるほど。社名は創業の思い入れがありますよね・・!
何があっても、良くない事が起きても淑女の精神は保とうと思います^^
Posted by 島ちゃん at 2014年11月03日 18:47
こんにちは〜
ご無沙汰しております^^
相場の営業をされていたのですね。
人に磨かれて得た実力は本物。素晴らしいです。
ワタクシも紳士を目指していたはずが・・・
最近すっかり親バカになってしまいました。
いつか紳士にたどり着くのだろうか。
Posted by ウルズ at 2014年11月13日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
リンク集